menu

CLUB LAZIO

福岡市博多区中洲2-5-13 ヤエスビル2-1F

TEL.092-273-1133

中秋の名月?

昨晩は中秋の名月でしたね!
?

十五夜とも言われ、月見をするにはもっともよいと言われています。
月見の習慣は古く、9世紀ごろに中国から伝来しました。
以来、月を見て詩歌を詠んだり、祈りを捧げたり、月を愛でる風習が続いています。
?

当然、中秋の名月=満月と思いがちですが、満月であることはまれで、たいてい1日か2日ずれています。

一体、なぜ満月ではないのか?
そして今年は、9月ではなく10月なのか?
こうした疑問について考えてみました。

中秋の名月を十五夜と呼ぶのは、太陰太陽暦と関係があります。
中秋の名月は太陰太陽暦(旧暦)の8月15日です。
旧暦では、月の満ち欠けを基に暦をつくりました。旧暦の1カ月は、月が地球の周りを1周する日数と同じです。
つまり、新月が次第にふくらみ満月となり、やがて欠けてまた新月となっていきます。
そのサイクルが約29.5日であることから、旧暦の1カ月は29日か30日と決められていました。

そして、その半分である15日の夜の月は、満月=十五夜と、呼ばれるようになったのです。
ただし前述したように、月のサイクルは30日ぴったりで地球を一周するわけでないことや、月の軌道が楕円であることなどにより、実際の満月は1日か2日ずれることが多いのです。今年の場合、実際の満月は10月6日。
中秋の名月は満月一歩手前の月なのですね。とはいえ、名月には変わりないですが…

昨晩は完全に曇りでした?
誕生日にいただいた新しいレンズで撮影するのを楽しみにしていたのですが、雲の隙間から極たまにうっすらと光が漏れる程度でしたね?

そういうわけなので、中秋の名月の写真はありません。
代わりに少し前に撮った月の写真を載せておきます。

ということで…
今夜もハイレベルなキャストを
取り揃えて
皆様のお越しを、
心よりお待ちしております!
????????‍♂️